外国免許からの切り替え

外国で取得した免許があり、日本で車に乗りたいときには

運転技能の確認(運転免許センター内コースを実際に走行)

投稿日 2014年5月05日 3:26 PM | 投稿者 ポール

運転免許センターで運転技能を確認するさい、教官の方から教わったポイントをしっかり復習するようにしましょう。
一時停止や信号の確認、忘れやすいのが踏切の手前での一時停止です。
これらのことをしっかりと守れば実技試験は突破することができます。
また、実技試験の際には教官は同乗しません。
そのため、無線で指示を受けながらその支持に従ってしっかりと運転を行います。
万が一道を間違えてしまった場合でも焦りは禁物です。
試験停止と言われない限りは指示に従って交通ルールを念頭に入れながら走行を続けるようにしましょう。
大きな失敗がない限りは殆どの場合試験を突破することが可能です。
しかしながら、試験に落ちてしまった場合には、どこが悪いのかをしっかりと把握するようにしましょう。
多くの場合脱輪や一時停止違反などが原因となってしまいます。
脱輪は運転技術を磨くしか道はありませんが、教官の中には脱輪をしないようにコース内のどこを見て運転するかを教えてくれる教官もいます。
その指示に従って運転すれば、脱輪などの失敗は防ぐことができます。
一時停止違反は注意力が散漫になってしまう方に多い失敗です。
自動車を運転していると様々な情報が入ってきます。
全ての情報を拾いきるのは困難ですので、優先順位をつけて対応すれば、失敗が減るはずです。
バスケットボール04

コメントを受け付けておりません。