外国免許からの切り替え

外国で取得した免許があり、日本で車に乗りたいときには

外国免許証が有効であること

投稿日 2014年5月05日 3:22 PM | 投稿者 ポール

車が必須であったり、身分証明書として利用価値が高いために、 海外で生活をされていた方は、外国免許証をお持ちである場合が多いです。 もしまだその免許証の有効期限が無効になっていないのなら、有効期限中に 日本での免許証の書き換えが可能です。

書き換えは書く都道府県の運転免許センターで行う事ができます。 しかしそれには2つ、満たしていないといけない条件があります。 1つはまだその外国の運転免許証の有効期限が切れていないことです。 2つ目は、外国で免許を取得してから、その国に通算で3ヶ月滞在していたか、という事です。 この2点をみたしていれば、書き換えの条件をクリアしていることになりますので、 あとは、試験場で適性検査や交通ルールの確認、技能確認を受ければ、 晴れて、日本の免許を取得する事ができるわけです。

海外に比べると、日本の交通ルールは難しく、道路も狭いので、 運転に際しては重々注意が必要ですので、試験の前には必ず教本などで 交通規則をしっかり再確認し、日本のルールをマスターした上で試験に挑んでください。

詳しい情報や持参すべき書類などは警察庁のウェブで確認できますので、 忘れ物なく、試験に挑んで、日本での安全運転を心がけてください。

 女性運動04

コメントを受け付けておりません。